FREEZE TECH

熱中症ゼロへ わたしたちはこの活動を応援しています フリーズテック冷却インナーシャツと
冷却インナーパンツはこの活動を応援しています。

FREEZE TECH「働く人を冷やしたい!」
プロジェクト

近年問題となっている真夏の異常な暑さや熱中症。
そんな過酷な状況で働く人たちを応援したい!という目的で立ち上がったプロジェクト。
実際にFREEZE TECHを着用・体感してもらい、様々な職業の方々にインタビューを実施しました。
多種多様な職種の中でいかにFREEZE TECHが活躍できるのか?ぜひご覧ください。

暑い環境で働く人 26

「魔進戦隊キラメイジャー」制作部スタッフ

永井 大裕 さん

近年の記録的猛暑により、仮面ライダーシリーズをはじめとする特撮作品の撮影環境は過酷になっており、熱中症のリスクや体力の消耗などによる撮影への影響が課題のひとつ。 フリーズテックは東映株式会社さまの特撮作品撮影現場にかかわる方々に、暑さ対策と感染症飛沫抑制として発売した「フリーズテック 氷撃エチケットマスク」を協賛させて頂きました。

今回、「魔進戦隊キラメイジャー」の撮影現場に伺い、撮影が円滑に進むように様々なサポートをする部署である制作部スタッフ永井さんに、実際の現場でのお話を伺いました。 元々特撮が好きだったこともあり、約7年前から大学の先輩の誘いがきっかけでこの仕事を始め、特撮の撮影現場で新型コロナウイルス対策や飲み物の手配、暑いときは扇風機の手配、ロケ地の交渉など様々なお仕事をなさっている永井さん。

コロナ禍で撮影が再開された時はなかなかマスク自体が手に入りにくい状況。仕事的にもバタバタと動くことが多いので、布マスクだと熱がこもりやすく呼吸が苦しかったため、呼吸もしやすく通気性もいい、洗って使える高機能のフリーズテック冷感マスクは重宝したとの事。 「様々なマスクを試しましたが、氷撃が一番でしたね。監督たちも大絶賛しています。6月7月は非常に暑く、さらに撮影現場は室内でも照明の熱で暑いので、夏場はコンプレッションウエア等を自前で買ったりと色々な暑さ対策をしています。フリーズテックのウエアも着てみたいですね。」

街中での撮影などでの子供たちの喜んでいる姿が一番のやりがいという素敵なコメントもいただきました! フリーズテックは、「仮面ライダーゼロワン」「仮面ライダーセイバー」「魔進戦隊キラメイジャー」を暑さなどから守り、これからも応援していきます!

User Coordinate

<h4>氷撃エチケットマスク</h4><h5> </h5>

氷撃エチケットマスク

 

color: White

size: M

¥ 1,300(+税)