FREEZE TECH

FREEZE TECH「働く人を冷やしたい!」プロジェクト

一年中暑い環境で働く人たち、そして近年問題となっている真夏の異常な暑さや熱中症。そんな過酷な状況で働く
人たちをなんとか応援したい!という目的で様々な職業の方々にインタビューを実施。
実際にFREEZE TECHを着用・体感してもらい、人々をひんやり快適にしていくプロジェクトです。多種多様な職種の
中でいかにFREEZE TECHが活躍できるのか?ぜひご覧ください。

暑い環境で働く人 21

ホルモン焼き御殿 従業員

金山 誠 さん

東京の北の玄関口。大衆居酒屋が立ち並び、センベロや昼飲みで有名な人気スポット赤羽。そのノスタルジックなアーケード街に店舗を構えるホルモン焼き御殿は炭火焼で美味しいホルモンが味わうことのできる、赤羽でも屈指の人気店だ。今回取材を受けてもらった金山さんは同店に勤務する34歳。
ホールから調理場までの仕事をこなす長身のナイスガイである。そんな金山さんの悩みの一つが夏の暑さ。調理場での作業はもちろんのこと、店舗も炭火を扱う+夏場はオープンエアとなっているため、そもそも暑くないという状況が全く無いのだとか。
「夏場に調理場で火を使って調理する際はシンドイですね。もう扇風機もクーラーも関係ない。とにかく暑い!かといってホールが涼しいかと言ったらそうでもないんです。炭火を扱う仕事ですしね。」
というわけで『フリーズテック』を初夏にご提供。今夏、実際に着用してもらい感想を伺うことに。
「第一印象ですがデザインが凄くカッコイイと思いました。そもそもこういうフィット感があって動きやすい洋服は大好きなので。さすがにこれ一枚着たら涼しい!とまではいきませんけど、ホールに風が吹き込んだり、調理場で扇風機の前を通ったときなんかは冷却感がありますね。あと何度も言いますが見た目が好き。一年中着たいので、夏涼しくて冬は暖かいなんてニューモデルを作ってほしいですね(笑)」
ちなみに同店では市場直送のハラミやプリップリのトロホルモンが人気で、それを食べたいがためにわざわざ遠方から訪れる客もいるのだとか。近場にいらした際には是非一度お試しあれ。『フリーズテック』を着て奮闘する金山さんの姿を垣間見ることもできるかも。

ホルモン焼き御殿
https://www.hotpepper.jp/strJ000658558/map/

User Coordinate

<h4>冷却インナーシャツ</h4><h5>半袖クルーネック</h5>

冷却インナーシャツ

半袖クルーネック

color: Black

size: L

¥ 5,800(+税)

TOPへ
Facebook