FREEZE TECH

熱中症ゼロへ わたしたちはこの活動を応援しています フリーズテック冷却インナーシャツと
冷却インナーパンツはこの活動を応援しています。

RESPONSIBILITY

社会的責任

地球温暖化によるここ数十年の気候変動は、私たちの生活や自然の生態系にさまざまな影響を及ぼしています。たとえば、温暖化による健康影響の中でも、日本において特に大きな問題であるのが熱中症。近年、夏期の猛暑日の増加と共に熱中症患者の発生数が増加しています。これは特に、屋外で働く人、スポーツをする人、キッチンで火を使う人など様々なシーンで実際に起こっています。

これらの暑さ対策や予防として、「水分」や「塩分」をとることはもちろん、私たちの製品を通じて、着るものを工夫して暑さを調整することで貢献したいと考えています。 今後もさらなる研究を重ねて、より良いクーリングウエアの開発を行い、お客様が驚き、ご満足していただける製品作りを目指します。

【取り組み事例】

「熱中症ゼロへ」
プロジェクトへの参加

冷却ライトウエイトインナーシャツ長袖クルーネック冷却フルレングスタイツ冷却インナーシャツ半袖クルーネック冷却インナーシャツ半袖Vネック

「熱中症ゼロへ」「熱中症ゼロへ」は熱中症にかかる方を減らし、亡くなってしまう方をゼロにすることを目指して一般財団法人日本気象協会が推進するプロジェクトです。 涼感効果の持続する暑さ対策クーリング製品であるFREEZE TECHは、2018年から、「熱中症ゼロへ」プロジェクトに参加しています。(冷却インナーシャツ・パンツのみ)

「熱中症ゼロへ」公式サイト:https://www.netsuzero.jp/

子供アスリート応援

子供アスリート応援
子供は特に熱中症になりやすいと言われており、暑い環境でのスポーツは注意が必要です。そこで、子供達が安心してスポーツに夢中になれる環境を提供したいという想いで、VIVAIOサッカークラブとタッグを組み、子供向けサイズのオリジナル商品を制作。所属する子供アスリート達にもFREEZE TECHを愛用頂いています。

今後は、サッカーに限らず、全ての子供アスリートの暑さ対策品として貢献していきます。地域スポーツ活動の安全性の向上と活性化の為に、少年サッカークラブを始め、様々な地域スポーツ活動のネットワークに、暑さ対策衣料や加工食品を紹介していく予定です。この活動を通じて、子供達が安心してスポーツできる環境作りや、健やかな身体を育む為のサポートを行い、全ての子供達の笑顔の為に、このネットワークを可能な限り広げていく事をチャレンジし続けます。 FREEZE TECHは、子供達が安心してスポーツに夢中になり、ひたむきに夢を追い続ける姿を応援します。